コミックマッチング

漫画紹介ブログです。「この作品が好きなら、あの作品もおすすめしたい」そんな思いからスタートしています。

古見さんは、コミュ症です。 5巻 あらすじとオススメしたい他作品

著者:オダ トモヒト
  • あらすじ

コミュ症美少女の日常が楽しくなってきたのは、只野くんと友達になれたから。心地良い二人の関係性。

でもだからこそ、古見さんに芽生える“嫉妬”の感情?そして文化祭が開幕です。古見さんはメイド姿に。

今まであまり参加できなかった学校行事だけど、今年は手伝いも頑張り、皆との距離も縮まりそうです。

その姿と心情に、思わず見惚れる美少女コメディー、第5巻。

  • おすすめポイント

・主人公とヒロインの恋愛を軸としたラブコメながら、脇に登場する生徒もとても個性的!尾根峰さんは、良い人です!
仁人がいろんな人と会話をする(単なる雑用依頼)のを嫉妬しながら見る古見さん。

この巻では、面倒見のよい尾根峰さん登場。

衣替えばっちりの古見。台風で学校休み。山井恋(女性)が古見さんのパンツを見たくていろいろなことをする。

上理はカリスマレビュアー。古見達の入った流行っていない店を紹介。繁盛。

店の人は古見さんをカリスマレビュアーと思っている。文化祭。メイド喫茶をやることになる。仁人もなぜかメイドになる。古見人気で店は繁盛。なじみは天才的な商売上手。

古見さんの弟がイケメン。古見さんの同級生女子にモテモテ。

少々おっとりした尾鶏さんも登場。

  • おすすめしたい他作品

・それでも歩は寄せてくる

先輩の駒の持ち方いいなあとか、不意をつかれてビックリしている顔がいいなあとか、可愛いさが渋滞しています。

また、掛け合いのテンポがあまりに心地よく、青春時代を思い出すなどして精神的にも(良い意味で)つらい作品。

部員二人だけの将棋部、生真面目な一年男子と先輩である二年女子のほのぼの将棋ラブコメ。

・久保さんは僕を許さない

絵がとにかくいい、というか久保さんが可愛すぎます。本当に人間なのかってぐらい可愛い。

ぐいぐい来るヒロインとそれに振り回されるモブ主人公のやり取りが最高。

疲れた心に潤いを与えてくれるような漫画。

その感情に“恋”と名が付く2歩手前…ヒロイン女子×モブ男子の、思春期スイートコメディ。

高校1年生、白石純太は隣に居ても気づかれない、集合写真に写っているのに欠席だと思われて顔写真を合成される、そんな存在感ゼロの“モブ”男子。

ところがクラスメートの“ヒロイン級”美少女・久保さんだけは彼を目ざとく見つけて、今日もちょっかいをかけにやってくるーー。

誰だって、誰かの特別になれる。でも、その感情に“恋”と名が付くには、まだ二人は少しだけ幼い。

“ラブコメディ”の2歩手前。ヒロイン女子×モブ男子の思春期スイートコメディ、開幕っ!

学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!?

秀逸すぎる陰キャ×陽キャラブコメ。ラブコメ好き、関係性萌えの人は迷わず読んでもらいたい!

 
御覧頂き有難うございます。もし良ければ、下のタグから応援をお願致します。私が記事を投稿していく原動力になります!

にほんブログ村 漫画ブログへ