コミックマッチング

漫画紹介ブログです。「この作品が好きなら、あの作品もおすすめしたい」そんな思いからスタートしています。

進撃の巨人 20巻 あらすじとオススメしたい他作品

著者:諫山 創
  • あらすじ

エレンの生家の地下室に眠る「真実」を手に入れるため、ウォール・マリア奪還最終作戦を決行した調査兵団。

しかし、その行く手にはライナー、ベルトルト、そして「獣の巨人」らが待ち構えていた。絶望的な戦況。
情報、戦力、作戦。何もかもが、足りない。多くの犠牲を出す最中、作戦を指揮するエルヴィンが下した決断とはーー? 

かつての仲間達との戦いに勝利し、エレン達は「真実」を手にすることができるのか!

  • おすすめポイント

・調査兵団vs 知性巨人ズのシガンシナ区決戦も佳境、手に汗握る展開の20巻!
前からは獣、後ろからは超大型。壁外にも壁内にも逃げ場はない。

壁外ではエルヴィンが、壁内ではアルミンがそれぞれ自分を囮に絶望的な状況の打破を試みる。

獣の巨人に一人立ち向かうリヴァイの姿や、鎧の巨人と戦う104期生とハンジも凄いが、やっぱここは二人のリーダーが光る。

どちらも自分の夢を人に託して死ぬことを選んだ。圧倒された今巻。

  • オススメしたい他作品

・テラフォーマーズ

<完結済>画風、場面構成、ストーリーはハリウッド特撮系映画そのもの。

話の展開スピードが変則的で、読んでいて飽きない作品。登場人物の心境や表情が事細かに描写され、何回読んでも新しい発見がある漫画です。

・ 寄生獣
<完結済>読んでおいて損はない基本的な漫画。
絵柄が古いとか少しグロい部分はあるが是非読んでもらいたい。
テーマがブレることなくしっかりと丁寧に描かれる物語。物語のあるべき姿なのかもしれない。
全巻読み終わったあとの読後感は最高の一言です。
 

・GANTZ

<完結済、続編有>主人公がいかにも現代の若者らしくて共感できます。

極限状態になると、人は何するかわからないなと読んでいて痛感する作品。

衝撃的な展開に、常に次がどうなるのかドキドキワクワクする漫画です。

 
御覧頂き有難うございます。もし良ければ、下のタグから応援をお願致します。私が記事を投稿していく原動力になります!

にほんブログ村 漫画ブログ 今日読んだ漫画へにほんブログ村